セカンドらそすわかち愛~③森の住人 豊口安紀さん 

 風光る森のヒーリングルーム

岐阜からの風が・・・  8月 28日 セカンドらそすにも

届きました!!

 

 

かれこれ6年前 茂木時代のたまゆら草苑さん

通称 安さん との 出会い ふれあいの中

ヒーリング整体を 知ったのは 今年3月の事でした。

 

共通に 興味ある シーターヒーリングの三日間講座に通うため

セカンドらそすを ご利用くださり 最後の日に

お礼に・・・と(*_*;  施術してくださったのです。

(感謝感謝です。)

 

 

あなたは 何処に行きたいの?? と 尋ね ながら

話し ながら ゆっくり ゆっくり骨格を

整えていく と いう 初めての 体験 体感でした。

 

 

その後 現在まで あんなに 辛かった腰痛が ありません(#^^#)

その話しに 辛い腰痛持ちの お客様友人が  ぜひぜひ!!にと

切望され(笑)

たまたま ご実家の横浜に帰られる日が 近々で という事で

今回の 運び となりました。 何という 巡り合わせ!

 

 

当日は 7名の方が ヒーリング施術を受けられました。

終了後の 皆さんの 澄んだ表情・・・♡(*^-^*)♡

胸いっぱい に なりました。(だから私は・・

ヒーリング清体と 呼びます(笑))

 

秋も深まる頃 また 真岡の地へと・・ 願っております。

 

  

 

帰られた 翌日 安さんから 届いた  メッセージ です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おかげさまで、素晴らしい1日を 過ごすことができました。
今回 特に感じた事は(これまでは体は潜在的な叡智に満ちていて賢いと言う事でしたが)   肉体は愛に満ちている、と言うことでした😊

無条件の愛を 魂に降り注いでいるのは  肉体細胞そのものでもある…

またご縁のある皆さまとお会いできる日を、楽しみにしています❣️❣️❣️

 

 

 

セカンドらそすわかち愛~②インデイアン フルート  

インデイアンフルート との 出会い  は

約 5年前になります。

現在教室講師である#スマイルビート代表の清水和美さんのFBで初めてインデイアンフルートの存在を知りました。

 

和美さんとの 出会いは 11年前になります。

5月 5日 のブログ(セカンドらそす~)で 書かせていただきましたが

2009年 3月 29日の 「支えあおう 真岡の絆」というチャリテイーイベントの日が 初めての出会いの日でした。

その日に 現在の真岡拠点サンバチーム『ブロコ デ サンバ 絆 』は誕生しました。

 

サンバのサの字も わからない 思いだけがつっぱしる 絆のために

2008年 真岡もめん祭りの ブラジル交流100年祭パレードでお世話になった 横浜のサンバチーム 「エスコーラ ヂ サンバ サウーヂ」の当時代表者の#石山和男氏が 何とか 絆を育ててくれと 和美さんに その指導を託し その思いを 受けていただけた日  です。

{サウーヂさん有志は 支え合おう真岡の絆の日 まったくのボランテイアで応援に駆けつけてくれました}

 

リーマンショックから らそす は 生れました。 そして

まるで予言をキャッチしたかのごとく 絆が深まる「ブロコ デ サンバ 絆」も うまれたのです。

 

サンバ との 出会い が なければ  今 フルートを手にすることはなかったと思います。

 

和美さんとの出会いを 深めてくれたサンバは まさに らそす(絆 繫がり)で わかち愛を生み続けてくれている 大切な 大切な 人生そのものです。

惜しみなく 惜しみなく サンバの魅力 音楽の魅力を 繋いでくださっている和美さん たくさんの 素敵なご縁が 今も 生まれ 続いています。

 

****************そして

コロナ自粛 が 正に 始まろうとする 2月 29日

この フェステイバル は 開催されました。

 

温もりのあるレンガ作りの 会場で フルートの音色は 澄んだ色となり体中に沁みわたりました。

この今を この環境を この音色を 多くの方が 味わえば味わうほどに コロナは遠のくはずなのに・・・と心底 思え 涙があふれて止まりませんでした。

インデイアンフルートの音色は 人々への 皆さまへの 愛のメッセージです。奏者 Mark Akixa  の言葉 です。

 

万全を期して準備 開催へと運んでくださった主催のスマイルビート代表の清水和美さん 関係者すべての皆様の 音楽に込める熱い思いに 感動が溢れていきました。

 

その後 急速に 広がったコロナ 自粛規制の日々 私のなかであの日の感動で どれほど満足の時間を持ててきたことか・・・

 

どれだけ 純な 他者愛が あふれているかに 人は感動を 覚え

勇気を得られるのだと思うのです。

2月29日の しっかりとベールに包まれた愛は ずっと ずっと

私の中で息づき 不安も 落ち込みも 消し去ってくれたのです。

  出会い ふれあい わかち愛

インデイアンフルートを  はるか遠い北アメリカ先住民の人々は 愛の笛と 呼んで来たといいます。

 

セカンドらそす からの わかち愛

いつでも お待ちしております♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セカンド らそす から~ その3

暑い日が 続いています。

6月の 営業を 明日より始めます!!

ご案内を添付 いたしましたので ご参照くださいね。

明日と明後日 の テイクアウトお弁当500円の内容は

チキンとひよこ豆のカレー煮・お蕎麦ナポリタン・オニオン&キヌアの梅酢和え

フライドマンジョーカ・お漬物・ごはんはターメリックごはんになります。

単品で ごぼうさんコロッケ 110円 コシーニャミニ 110円

ビーツコロッケ 140円 チーズinなすっ子 150円も

生野菜サラダ 200円も チョイスいただけます。。

 

スイーツは 自家製甘酒フルーツポンチ350円になります。

   (写真は昨年ものですが(*^-^*)) 

暑さ 乗り越え 免疫力のお役にたてますように・・・!!

営業日.docx ご予約

セカンド らそすから~ その2 

5月も明日1日だけ・・・ ㈪には今年も半年目の

6月のスタートです!!

3月で卒業を迎え 6月よりセカンドらそすスタートの予定でした・・・が コロナという時代の風 歴史の風に乗りながら やれること やるべきことを 考え考えの 2か月でした。みんな 同じ思いで繋がってきた2か月でした。

流れをいま一度 確認してみます。

セカンド らそす から~

まだまだ 全面スタートにはなりませんが

しかし 6月よりセカンドの思いを形にしていきたいと思います!!

① 週末ごはんテイクアウトを 6月いっぱい続けていきます! 梅雨時に似合うお弁当♡ がんばります!! 7月からはご予約にて受けさせていただきます!

② ご予約ランチをスタートいたします。 一日一組限定 2名様より受けさせていただきます!

名付けて 「 養生 わかち愛ランチ 」

・1650円 ・2750円 ・3850円 ・5500円 の4コースとなります。 メニュー内容は 別途お知らせ版を作成しておりますので お待ちくださいませ!!

他に *ひたすらお茶会コース 1320円  も ございます。(*^-^*)

3種類ドリンク 2種類スイーツ 3時間貸し切り お好きなCDご持参! こちらも合わせて ご案内版にてお知らせいたします。

③ ご縁を深めるイベント企画を実施してまいります。{早速6月13日㈯は片桐瑞映さんの開運メイクがございます。}

④ ときめくカルチャースクールの定期開催

現在・インデイアンフルート・パステルアート・ボイストレーニングの3教室がございます。

⑤ スぺ―スレンタル できます!! 夢を叶えるお手伝いいたします!ご利用料金は別途ご案内いたします。

 

上記スタイルを 今までのらそす店内と2Fのセカンドらそす本居地

とを内容によって使いわけながら10月いっぱい続けてまいります。

その後

11月から12月15日まで飲食部門はお休みいただきセカンドらそすへの 引っ越しを完了します。

 

こんな 流れの セカンドらそすを ぜひ 楽しんでわかち愛いただけましたら

本当に 嬉しく 幸せです!(^^)!   ありがとうございます。💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セカンドらそすわかち愛~①開運メイク 

病院にお見舞いに 行った時に いつも思っていました。

ナースさんの目って なんて素敵!! なんて きれいな眉!!

美しい~~!!

マスク時代 「ルージュより アイブロウ減る コロナかな」 笑笑

3年前 「らそすのサンタマルシェ」で

初めて 知った 『開運メイク』

その彼女が 先日 らそすを訪ねて来てくれました!なんという引き寄せ!

👁  目は口ほどに・・・ !! 👁

美しく整えられた眉は 聡明さ 幸せ感 その人らしさの意思表示~!!

 

#片桐瑞映さんの ピンポイント開運アドバイス} 

 とっても とっても おすすめです!! 遠慮は禁物!!

 

その日は 開運メイクの奥深~い真理も知ることができました~( ^^) _旦~~

知らなきゃソンソン 会わなきゃソンソンと 改めて思った次第です。

 

もっともっと 「 幸せ わかち愛 」 しないと・・

 

ソンソン (*^-^*)です!!

 

 

 

らそすで いただいてきた 出合い ふれあい わかち愛 を

これから セカンドらそすより~シリーズ で お届けしていきます。

 

新たな 出合い ふれあい わかち愛 と なりましたら・・!

とっても 嬉しく 思います ♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セカンド らそす から~

 きちんとしたご挨拶をしませんまま  今となってしまいました”(-“”-)”

カフェサロンらそすを 3月29日に卒業してから

いつのまにか 風香る 5月となりました。

   10年間の学び舎「らそす」での たくさんの 出会い ふれあい

そして わかち愛 本当に 本当に ありがとうございました。

 

   3月29日を卒業式と 決めたのが 年明け1月7日の事でした。突然に決まりました。10年という時間を振り返り整理するには かなりのエネルギー要しましたが・・ ・決断してからは まったく悔いは無く むしろ爽やかな充実感と感謝で 満たされていきました。

導かれるままに~~心地良い時間が流れ始まりました。

 

らそすの誕生日である入学式は 10年前の3月23日です。

とっても風の強い そう 春の嵐が吹きまくる日でした。

前途多難だな~と 思ったものでした(笑)

翌年3月11日・・・・東日本大震災 らそすも 約2か月ほどの休業となりました。が 被災地の方々を思えば たかだかの 2か月でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

らそす入学の2年前 2008年暮れが「派遣切り」が代名詞となったあのリーマンショックの始まりです。

「らそすの 生みの親は リーマンショックです」

約30年前 一組のブラジル人ご一家と一人のペルー人女性との出会いがありました その南米の方々とのご縁が らそすの本社「(株)ドスール」及び「㈱友和」(下請け会社 派遣会社)の始まりです。亡父が創設者 現在 夫が代表の会社です。

しかし 30年間のご縁は リーマンショックの嵐の中 たった2か月で断ち切られていきました。8割もの社員さんの職が失われました。

そんな 中

社員さんではない あるブラジル人ご一家がブラジル野菜をかなり沢山栽培されていて・・しかし 職を失いブラジルに帰国せざるを得なくなり ハウス・トラクター借りている畑の権利等 すべてを引き受けてくれところを探している。との情報が入ってきました。

一カ月 後 会社はケールとビーツの栽培を 始めました。

社長を筆頭に 総務部スタッフ 共に 給料は半分 でもみんな明るく元気でした。慣れない畑仕事を笑顔で楽しみました。 あの 明るさは・・・ 信頼であったのだ・・・と 今は 解ります。

去らざるを得なくなった社員さん達とも 一人としてトラブルは無く 笑顔で互いにありがとう(オブリガード)と 言い合えた事が力となりました。彼らのケセ ラ セラ に どれほど 元気をもらえた事か・・・ 感謝しかありません。

ケールとビーツのカフェサロン らそす の 誕生秘話(笑)です。

          

らそす(Lacos  正確にはcの下に、がつきます)は ポルトガル語で 繫がり・合体・絆・支えあい  という意味です。

==============

2008年 秋 {真岡もめん ふれあい祭り}という商連会主催のお祭りで 真岡初のサンバパレードをさせていただきました。

『ブラジル交流100年祭』という年に南米の方々にお礼がしたく 会社を母体に 同志と実行委員を組織し パレードを横浜のサンバチーム『サウーヂ』さんにお願いしました。パレードにあたりサウーヂさんよりテーマ曲を作りませんか との お誘いがあり 生まれたのが「海を渡った 絆」という曲でした。その歌詞から らそすという名を 付けたのです。

このパレードがきっかけとなり 翌年 2009年3月29日に 現在所属する真岡のサンバチーム「ブロコ 絆」が誕生しました。1月に「支えあおう 真岡の絆」という野外イベントを同メンバーで立ち上げ 職を失った外国人の方々の 仕事に役にたつ日本語教室運営の資金を募る という イベントの開催日でした。

リーマンショックの波は まるで 祭りが 終わるのを 待っていたかのように押し寄せました。

この事についたは また別な機会に 振りかえりの時間をもてたらなと 思っています。

 

******************

らそすの10年間が過ぎ去りました。 これからは 「セカンドらそす」という名の中で ゆっくり ゆったりと 今までいただいたご縁を大切に大切に深め わかち愛をしていきたい思っています。

私にとって 食は ご縁を深めさせていただくための媒体です。らそすを通して沢山の豊かな媒体をお持ちの方々との 出会いをいただきました。

らそすの コンセプト【出会い ふれあい わかち愛】は セカンドらそすて いっそう深くフォーカスしていきたいと思います。 そうなるべく 10年間の節目をつけさせていただのだと思います。

    セカンド らそす とは   

1 ご予約制のテーマにそったお食事会  ご予約制のテイクアウト

2 愛いっぱいのオーナーさん への レンタルスペース

3 カルチャー教室の運営

4 新たな出会いのイベント企画

5 気まぐれふれあい カフェ

6 大切なご縁ある方々の ご紹介

6 心身の病がある方への サポート

など など の 場所です。

どんな 時でも ゆったり が 基本です。

営業は 週に 3日ほどになります。

 

ゆったり が いいな~ と思いはじめたのは 去年 秋頃から

そして 3月 29日 を 卒業 謝恩会 必然の流れだったと・・・

今 思えます。

セカンドらそす は 6月からスタートの 予定でした。

   

 

6月から 或る若者が 今までのらそすで 或る夢を実現する予定だったからです。

しかし  今 世界中が 転換期の中に あります。

らそすスペースも まだ そのままに 若者の夢を 待つことにしました。

 

そして セカンドらそすが 今できること 今したい事を 考えました。

繫がりが  一番の目的です。

わかち愛が 一番の願いです。

 

週末ごはんの日を らそすスペースをお借りして やっていこう と 思いました。すでに 2度ほどやらせていただきました!

6月 いっぱいは 週末ごはんを やらせていただく予定です。

その後は セカンドらそすの 上記企画を 平行スライドしながら 流れに乘って行きたいと思っています!(^^)! 流れに 乘って~~です。

FBも まだ らそすを そのままを使用しながらですが  少しずつ切りかえていきます。(これからの時代は 無理は禁物 と 思っています。時は止まりません し あせって 早まるものでもありません。年齢にも素直でありたいです。これ重要!!(爆笑) これからの時代 ゆったり ゆったり 慌てずに~~

そして 本物の信頼 誠実 他者愛と自己愛の良きバランスが 求められていると思います。真理は一つです!と 天からの声です(笑)(#^.^#)

「セカンドらそす 」 から 

   どうぞ よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年3月のイベント及びお休みのお知らせ

カフェサロンらそす
3月のご案内です。
カレンダーのご案内は
これが最後となります!

4月は 二つだけ前々からの
ご予約がありまして
そちらは また
単独にご案内させていただきたきます!。

桜ももうすぐです!

これからも皆さんと一緒にいっそうのワクワクを楽しんで行く所存です

「セカンドらそす」オ―プンの折りにはご案内させていただきますので
どうぞよろしく
お願い致します‼️

※イベント詳細については、お問合せください。 主催者の都合により、キャンセルになる場合がございます。
また、定休日にイベント開催される場合はイベントのみとなります。通常営業はいたしません。

栃木県真岡市並木町2-20-16
ご予約・お問い合わせ Tel:0285-81-5413

栃木県真岡市並木町2-20-16

 立春の日に 

こんばんは。

昨日は節分  今は「福は内 鬼も内」だ そうですね・・・!

いいな・・💛って 思います。

節をわきまえ(節分)区切りを整え

新しい志を春まだ浅き宵に持つ(立春)

私なりの解釈ですが・・・

節分 立春 ・・・日本はいいですね~!!

~~~~~~~

定休日の今日 真岡市民活動推進センター(コラボーレ)に

ローチョコ作り講習に 講師として行かせていたいてきました。

バレンタインに向けて トキメキの幸せチョコを楽しく作り

可愛いボックスにラッピング ♡💛

砂糖不使用 ローカカオパウダー、カカオバター、ココナッツ等を使った生チョコ 罪悪感無しで食べれれるスイーツにおしゃべりの花も満開となりました!(^^)!写真を撮り損ねてしまいました((+_+))が 後で会員さんから頂ければなーと思っています。

さてさて

今月は 如月二月 来月は 弥生三月~~(*^-^*)

どの季節にもそれぞれの 良さがありますが

春は やっぱり なぜか ときめきますね!!。

自然界の営みが 身体の中でも同じように息づき なんとも うるわしくなる そんな感じがします。

新しい目覚め 新しい別れ すべてが調和の流れの中

そんな 早春!!

そんな 流れの 3月 23日 に らそすは 満10歳を 迎えます。

出会い ふれあい 支え愛

出会い ふれあい わかち愛

そして昨年暮れに 浮かんだ今年のテーマは

「出会い ふれあい ゆだね愛」

 

満10歳のらそすも 迎える3月いっぱいで 卒業式を迎える事となりました。

物事の取り決めは 思わんぬ形で 成り立っていくもの・・・

わずか 10日程の期間に 物事が変動しながら流れていきました( ^^) _旦~~

その展開の無駄の無さに驚き 「ゆだねる」という事の意味の奥深さに深く感動し 心地良くこみあがる 満足感を感じています。

たくさんの たくさんの 出会い ささえ わかち愛に

何度お礼を言っても足りることはありません。

その感謝に 残された使命を ゆっくり ゆっくりゆだねながら 御恩返しをしていきたいと思います。

3月 いっぱいで 「カフェサロン らそす 」は幕を降ろします。

4月中は 前もっていただいてましたイベントとご予約を心こめてやらせていただきます!!

そして 5月半ば予定に  現在の場所で ある方が 新たなお店を始めます。その応援を心からしていく所存です。

(店の内容は 具体的に まだお伝えできる段階ではないのでもう少し お待ちくださいね。)

~~~~~~~

そして その後

今までいただいたご縁をさらにピンポイントに深めさせていただきたく 完全予約制のサロンを 週に何日か開かせていただきたいと思っております。

食を基本に 多角的に{心身の健康=幸せを}サポートしあえるネットワークを創っていくのが目的です。

3月いっぱい 精一杯 「10歳のカフェサロン らそす」を 大切に大切に 感謝でがんばります。

どうぞ これからも  よろしく お願いいたします。((*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年2月のイベント及びお休みのお知らせ

明日は 節分
そして 翌日4日は 立春ですね。

1年を通して一番寒い月と言われていますが
如月 2月には やさしい春の足音が聞こえてきます。

ただいまローチョコにはまっています。
バレンタインに向け お出ししたいと思っています!!

※イベント詳細については、お問合せください。 主催者の都合により、キャンセルになる場合がございます。
また、定休日にイベント開催される場合はイベントのみとなります。通常営業はいたしません。

栃木県真岡市並木町2-20-16
ご予約・お問い合わせ Tel:0285-81-5413

栃木県真岡市並木町2-20-16

2020年1月のイベント及びお休みのお知らせ

明けましておめでとうございます。

おだやかに ゆったりと 1週間が過ぎ~  
ゆっくりなお知らせとなりました(#^.^#)

  *******

今年のらそすの テーマは

 「ゆだねる」です。

時の流れのままに 心地よい思いのままに 素直に
ご縁をいただき ふれあい 深め 繋げさせていただく。

食 ・心・ 身体 が あるがままに心地よく
 笑顔でありますように・・・・!!

 「 ゆだねる らそすの わかち愛」

今年も よろしくお願い いたします。

※イベント詳細については、お問合せください。 主催者の都合により、キャンセルになる場合がございます。
また、定休日にイベント開催される場合はイベントのみとなります。通常営業はいたしません。

栃木県真岡市並木町2-20-16
ご予約・お問い合わせ Tel:0285-81-5413

栃木県真岡市並木町2-20-16